『キダルチック・ショータイム』のご紹介

今まで「魔法少女モノ」はたくさんありました。『魔法使いサリー』から始まり最近大人気の「プリキュアシリーズ」まで、皆さんひとつぐらいはご存知でしょう。

では、「魔法少年モノ」というと?

たぶん、聞いたことはないと思います。そしてこの『キダルチック・ショータイム』は、冴えないサラリーマンが魔法のアイテムを手にしたことで「魔法の使える少年になる」となり敵と戦う、という王道でありながら真逆(少女→少年)の設定を併せ持つ作品です。

この作品の日本展開に向けて、和訳費用や広告費、アニメ化・ゲーム化などでお手伝いいただける方を「ミライッポ」で募集いたします。

よろしくお願いします。

コメントを残す