Auger(オーガー)について

Augerは、予測市場を実現するためのプロトコル。利用する通貨はRIPPlE。これは、Ethereumのスマートコントラクトの機能に注目した仕組み。

項目

詳細
自律的/分散的にギャンブル市場を構築できる? ・胴元を必要としない。
・結果を承認するのも分散で行われる。
・結果(例えば1着の馬は何だったのか)は、投票で決まる。もちろん、嘘の結果を投票する可能性はゼロではないが、以下のような仕組みがある。
・誠実な結果を報告する報告者には恩賞が(手数料)が与えられる。
・不誠実な結果を報告する報告者には恩賞が与えられない。
分散デリバティブ? デリバティブも構造的にはギャンブルと似ているわけで、当然実現可能でしょう。

※という事なので、
・Ethereumの柔軟性(スマートコントラクトが実現可能)
・Ethereumの仮想通貨としての機能
両方をうまく活用している。
また、ちゃんと事実を正確に報告してくれるようなインセンティブが発生するような仕組みも組み込まれているので、トラストレスなギャンブル市場が構築可能?

コメントを残す