利用規約

ミライッポ Startup IPOは、株式会社アイフリークモバイル(以下「当社」といいます。)が運営する、コンテンツと投資家を繋ぐマッチングサイトです。本規約は、利用者全員が遵守すべき契約内容であり、当社の提供するミライッポ Startup IPOをご利用いただくに際し、本規約の内容に同意いただいたものとみなします。利用者とは利用者登録を行う、行わないに限らずにミライッポ Startup IPOの機能を利用するものをさします。

ミライッポ Startup IPOの利用条件

ミライッポ Startup IPOでは、利用者登録が必要なものがあります。ミライッポ Startup IPOの利用を希望する方は、ミライッポ Startup IPOのサイト上にある利用者登録フォームにて、利用者登録を行ってください。ご登録いただいた個人情報は、別途定めるプライバシーポリシーに従って取り扱われるものとします。ご登録いただいた情報の正確性は利用者自身にて管理するものとし、登録情報に変更があった場合には、利用者自身にて常に最新のものとなるように編集してください。ID・パスワードの管理不足、第三者の使用などによる損害は、利用者が負うものとし、当社は責任を負わないものとします。

なお、申込者が未成年者、成年被後見人、被保佐人又は被補助人の何れかであり、入会申込の際に法定代理人、後見人、保佐人又は補助人(以下「法定代理人等」という)の同意等を得ていなかった場合には、ミライッポ Startup IPOの利用の申し込みができません。

ミライッポ Startup IPO利用上の注意

ミライッポ Startup IPOのご利用にあたり、次の行為を禁止しています。
・法令に違反する行為。
・公序良俗に反するような行為。
・他人の権利(知的財産権、特許権、実用新案権、意匠権、商標権、著作権、肖像権など)を侵害する行為。または、侵害するファイルをアップロードする行為。
・コンピュータウィルスを含むファイルをアップロードする行為。
・他の利用者に対し迷惑をかける行為。
・代表権・代理権等無く会社等の組織名を使用したり、他の人物や組織と提携、協力関係にあると偽ったりする行為。
・利用者登録情報の改ざん、詐称する行為。
・ミライッポ Startup IPO内のコンテンツの全部または一部を無断で転載・複写・蓄積・転送・引用・改変するなど、法令違反として刑事責任を問われる可能性を有する行為。
・ミライッポ Startup IPOの利用に関する権利を第三者に譲渡又は貸与する行為。
・法定代理人等の同意等なく、ミライッポ Startup IPOの利用登録をする行為
・その他当社が不適切であると判断する行為 。
以上の行為が確認された場合、当社が状況を調査した上で、登録削除を含め対処させていただきます。規約違反に関する連絡は全てご登録のメールアドレス宛に送信します。なお、削除等当社の処理に対する質問・苦情等は一切受け付けておりません。また、当該削除等によって利用者が損害を被ったとしても、当社はそれによって生じた損害について一切責任を負わないものとします。

知的財産権について

ミライッポ Startup IPOプロフィール画面、投稿記事内にアップロードされたコンテンツ(以下、「投稿コンテンツ」という)に関する意匠権、著作権(著作権法 第27条及び28条含む。)を含む全ての知的財産権はアップロードした利用者に帰属するものとします。当該利用者は、当社に対し、投稿コンテンツに関して第三者の知的財産権その他の権利を侵害していないことを表明し、保証するものとします。

サービスの提供条件

当社は、利用者に通知することなく、理由を問わずミライッポ Startup IPOのサービスを変更、停止または中止することができるものとします。サービスの変更、停止または中止に関して、当社は利用者に対しては一切責任を負いません。当社は、利用者のデータなどの通信内容やサービス上のコンテンツを削除し、または保存しなかったことについて一切責任を負わないものとします。

登録取消について

利用者が登録を削除する場合は、ミライッポ Startup IPO所定の手続によって行っていただきます。また、当社は、当社のサービス運営のため必要があると判断した時は、利用者の登録を削除する場合があります。なお、当該削除によって利用者が損害を被ったとしても、当社はそれによって生じた損害について一切責任を負わないものとします。

削除権限について
当社は、次に掲げる場合には、画像等の情報の違法性・規約違反の有無に関わらず、関連する画像等の情報について、その全部もしくは一部の削除等の措置を行うことができるものとします。

1.猥褻性があると当社が判断した画像等の情報が投稿された場合。
2.公的な機関又は専門家(国、地方公共団体、特定電気通信役務提供者の損害賠償責任の制限及び発信者情報の開示に関する法律のガイドラインに規定された信頼性確認団体、インターネット・ホットライン、弁護士等を言います。)から、画像等の情報について、違法、公序良俗違反又は他人の権利を侵害する等の指摘・意見表明があった場合。
3.画像等の情報について、第三者から権利主張があった場合。
4.投稿された画像等の情報が第三者の著作権を侵害すると当社が判断した場合。
5.その他、当社が不適切と判断した場合。

利用条件の変更

当社は、サービス及び利用規約を任意に変更することができるものとします。利用規約の変更に際し、変更後7日以内に退会の申し出がない場合、又は変更後に当社の提供するサービスを利用した場合には、変更に同意したものとみなします。

免責事項

当社は、ミライッポ Startup IPOのウェブサイトもしくは関連のサービスにおいて、正確性等を保証するものではありません。利用者によって提供された投稿コンテンツについては、利用者自らが責任を負うものとし、それによって損害賠償等を含む責任を問われた場合、利用者が当社に対して有する権利、主張、法的措置、訴訟、訴訟手続きの全てから当社を免除し、放免するものとします。第三者との紛争に関して、利用者自身の負担(一切の費用を含む)で解決するものとします。利用者による本規約違反や、第三者の権利侵害などに関連して生じた当社に対する損害または費用は、利用者が当該損害および費用等(当社が支払った弁護士費用を含む)を負担するものとします。当社に利用者等の情報の保存義務はなく、それによって利用者が損害を被ったとしても、当社はそれによって生じた損害について一切責任を負わないものとします。利用者同士のトラブル、投資家が投資による損害を被ったとしても当社はそれによって生じた損害について一切責任を負わないものとします。ミライッポ Startup IPOでは利用者は、利用者同士がコミュニケーションをはかるため等の目的で有している友達機能を使用する際に、当社が定める秘密保持契約を結ぶ必要がありますが、当該秘密保持契約に関して利用者同士間で生じたあらゆるトラブルや紛争について一切当社は関知せず、利用者同士の責任において解決するものとします。

準拠法、裁判管轄

サービスおよびその他本規約に関する準拠法は、日本法とします。また、サービスまたは本規約に関連して当社と利用者の間で生じた紛争については、東京地方裁判所を第一審専属的合意管轄裁判所とします。